‘セルプわたらせ’ カテゴリーのアーカイブ

音楽ボランティア

2019 年 12 月 27 日 金曜日

セルプわたらせ・あいおいグループです。

12月18日、バンド・ジュリエット様がハビリテーションルームにてライブを行いました☆

今回は12月と言う事でみなさんご存じのクリスマスソングが中心でした。

最後は皆さん盛り上がる「ヤングマン」でした☆

ジュリエットの皆様、ありがとうございました!

dscn8851

dscn8877

カレーうどんづくり

2019 年 11 月 29 日 金曜日

セルプわたらせ・あいおいグループです。

 

11月4日は休日開所で料理会

今回は「カレーうどん」を作りました!

 

dscn83261dscn8329

野菜を切り

 

dscn83291

うどんを茹でます

 

dscn8353

出来上がり!

 

要望の多かったカレーうどん、心と体も温まるメニューでした。

ハイキング

2019 年 10 月 18 日 金曜日

セルプわたらせです

あいおい・のがみグループは恒例のハイキングに行ってきました!

img_54131dscn8215img_5464

草木湖周辺にでかけました。

 

img_5382 

散策後のお弁当はまた格別でした!

秋のバーベキュー

2019 年 9 月 27 日 金曜日

dsc05914
セルプわたらせです。
9月23日、足利市の松田川ダムキャンプ場にてバーベキューをしました。

dscn7918
おいしい野菜

dsc06168
できたての焼きそば

dscn7960
あいおい・のがみグループは今年もご家族によるギター演奏♪

dsc06195
わたらせグループは皆さんへ作業での活躍をたたえ「グッドジョブ賞」を贈呈!

8月の出来事

2019 年 8 月 29 日 木曜日

セルプわたらせあいおい・のがみグループの8月の様子を紹介します。

 

dscn7506 

七夕のかざりつけ。

旧暦に合わせ、今月行いました。

 

dscn75072dscn7508

夏野菜の収穫。

鉢植え野菜のナスやキュウリを収穫、みずみずしいとれたてをいただきました。

 

dscn7555dscn7561 

パフェづくり。

スポンジケーキは手作り

皆さんそれぞれ絵や文字を書いたカップでオリジナルパフェの完成!

 

dscn7664dscn7665 

カラオケ。

熱唱!暑さを吹き飛ばしました。

寄贈式

2019 年 7 月 18 日 木曜日

dsc060492dsc060511
この度、セルプわたらせはミツバ労働組合様よりテーブルと椅子を寄贈していただきました。

 

dsc060551dsc06060
長く大切に使わせていただきます。

 

dsc060594
ミツバ労働組合の皆様の温かいお気持ちに感謝します。
誠にありがとうございました。

避難訓練

2019 年 6 月 26 日 水曜日

6月17日に桐生消防署署員の方々立ち合いのもと、避難訓練が行われました。

 

 

dsc058453

今回は火災を想定した訓練。

皆さん無事に落ち着いて避難をすることが出来ました。

 

dsc058461

職員による模擬消火器を使っての消火訓練。

消防の方より、火の根元を狙って噴射すると効果的とお話がありました。

 

 

フラワーパーク

2019 年 5 月 9 日 木曜日

セルプわたらせです。
4月29日にぐんまフラワーパークに出かけてきました!

dsc048887
改元間近ということで、こんなフラワーアートがお出迎え!

dsc048621
今年はチューリップ祭りに間に合いました^^

dsc048662
青空のもと、たくさんの花たちがよりいっそう映えますね☆

dsc058011dsc05804

緑の中の散策やスタンプラリーを楽しむ方もいました☆

桜、見ごろ

2019 年 4 月 5 日 金曜日

img_22502
セルプわたらせの桜が見ごろを迎えました☆

img_22487img_22412
3月25日に開花、冷え込む日もあって時間が掛かりましたが、4月に入り見ごろを迎え、今年も皆さんの目を楽しませてくれています。

新しい元号も発表され、新しい気持ちで今年度も楽しく過ごしていきましょう☆

イチゴ狩り

2019 年 3 月 29 日 金曜日

セルプわたらせです。

 

3月21日春分の日に佐野市にある「アグリタウン」にでかけいちご狩りをしました☆

 

この日は暖かい春の陽気でした^^

 

 

dsc057311

どれにしようかな

 

dsc046891 

こんなに赤い

 

ビニールハウス一棟すべてが食べ放題ということで

皆さん赤くて大きな実を吟味しながら摘み、イチゴ狩りの醍醐味を味わいました☆