2017 年 3 月 のアーカイブ

外食・ドライブ

2017 年 3 月 30 日 木曜日

おれっちあいおいです。

3月20日、春分の日は外食とドライブに行ってきました。

まずは、いっちょう笠懸店で外食を楽しみました。

店内に入るとすぐに、いい匂いがしてきて「楽しみ」と言った声が聞こえてきました。

cimg3994-e382b3e38394e383bccimg3997-e382b3e38394e383bc

美味しい食事にみなさん大満足。

cimg3999-e382b3e38394e383bccimg3995-e382b3e38394e383bc

cimg4002-e382b3e38394e383bc1cimg4003-e382b3e38394e383bc

ドライブの行き先は、道の駅みかも

cimg3988-e382b3e38394e383bc

ドライブ中は景色を眺めたり、おしゃべりを楽しんだりと、みんな思い思いに過ごし楽しんでました。

目的地の道の駅みかもは多くの人でにぎわってました。

天候にも恵まれて、楽しく過ごす事が出来た1日でした。

車両贈呈式

2017 年 3 月 24 日 金曜日

工房ふじです。

この度、待望の新車が納車されました。

dsc056023

 

日産キャラバンN350

車椅子にも対応できる10人乗りタイプです。

ボディーの両サイドには日本財団のカラフルなキャラクターが鮮やかに映ります。

 

 

dsc056084

 

 

寄贈式には地元区長様、群馬日産自動車㈱桐生店店長様が出席してくださり、それぞれご挨拶を頂戴しました。

 

 

dsc05623

 

これまで23万キロも頑張ってくれた、平成?年車のいすゞファーゴはお役御免となります。

長い間頑張ってくれてありがとう!!

そして、長年頑張ってくれたファーゴのように、キャラバンを大事に使用させていただきます。

体を動かす

2017 年 3 月 23 日 木曜日

セルプわたらせです。

3月20日は黒保根体育館にて運動をしました。

 

dsc04514 

バレーボール

 

dsc03326 

卓球

 

dsc03331 

バドミントン

dsc04480 

バスケットシュート

今回も皆さん思い思いに楽しんでいました☆

リハビリ講習会

2017 年 3 月 16 日 木曜日

セルプおおむろです。

 

2月23日に東前橋整形外科リハビリテーションセンターのセンター長に来所していただき、リハビリ講習会が行われました。

今回も生活介護を利用されている方を対象にタオルを使ったストレッチ、バランスボールを使った運動、ラダー等を使った運動を行いました。

p1030623p1030626

p1030627p1030631

p1030646

利用者さん同士で競い合いつつ、それぞれに頑張って運動していました。
職員も少し一緒に行ってみましたが、簡単なストレッチでもかなり身体に効くものでした。よい運動となると同時に現在の自身の体力を知るのにもよい機会となったと思います。

 

今回もとても有意義な時間となりました。
ありがとうございました。

☆今年度もあと少し☆

2017 年 3 月 9 日 木曜日

セルプあけぼのです。

時が経つのは早いもので

今年度もあと1ヶ月となりました。


3月はあけぼのを利用している多くの方が

個別支援計画を更新する時期という事で

作業面・生活面・就労面と様々な目標を立て、

懸命に取り組む事となります。

img_2941 img_2944 img_2947

img_29491 img_29571 img_2962

職員は引き続き、より良い支援を行なっていきます。

来月からは高校を卒業予定の3名の利用者さんが

あけぼの正式利用となり

ますますあけぼのが活発になると思います。

3月20日には今年度最後の行事として

外出レクリエーションが予定されています。

インフルエンザが流行している季節ですので

うがい・手洗いなど自己管理も意識をして

体調を万全にして皆さんで楽しみたいですね。

◎あすなろ祭◎

2017 年 3 月 8 日 水曜日

エルシーヌ藤ヶ丘です。

3月4日(土)に、あすなろ祭の見学に出掛けました。

展示部門では、皆さん自分の作品を見つけると嬉しそうにしていました。

e4bd9ce59381e291a02e4bd9ce59381e291a11

他の方の作品を見ると「すごい!」と驚いており、次年度に向けた作品づくりの良い参考になったようです。

e8a68be5ada6e291a01e8a68be5ada6e291a11

また、ステージ発表では、歌やダンスを楽しそうに鑑賞していました。

残念ながら藤ヶ丘の受賞者はいませんでしたが、色々な作品を見て良い刺激を受けたようで、皆さん思い思いに楽しんでいました。

あすなろ祭に行ってきました。

2017 年 3 月 5 日 日曜日

こんにちは!
ホームほくとの利用者さんから、「あすなろ祭に行ってみたい!」という希望があり、ほくとの利用者さん2名・藤和荘の利用者さん4名で外出を企画しました。e99b86e590881

 

 

 

 

前橋のベイシア文化会館が会場なので、ちょっとしたドライブにもなりました。

 

 

 

会場は多くの人でにぎわっていて、土曜日はステージ発表も行われました。4e4babae381a7
今回はステージは見学しませんでしたが、その分 展示品をゆっくり見てまわりました。

 

 

友人の作品を見て感想を述べあったり、他施設の大きな共同製作品を見て感動しました。

 

 

 

 

同じホームの利用e5a4a7e6b2a2e999bde5ad902者さんの作品を見付け「○○さんの習字だ」、「かわいいねぇ」と同じホームの女性利用者さんの小物入れやマフラーを見たりしました。

 

 

 

 

naa1

「来年は写真を出したいな~」と意気込んでいる方もいました。

皆さんとても楽しんでおり、来年も是非見学に来たいと思いました。

第4回三和会公開セミナー

2017 年 3 月 3 日 金曜日

2月24日(金)に恒例となりました三和会公開セミナーを開催いたしました。
当日は法人職員、ご家族、他法人の施設関係者様、取引先業者様を含め、150名余りにご参加いただきました。

img_14165img_14043








大変なご好評をいただきました前回に引き続き、「働くひとのメンタルヘルス2~穏やかな気持ちで過ごすためのヒント」と題し、真言宗の僧侶であり心理カウンセラーとしてもご活躍されている羽鳥裕明氏に再度ご登壇いただきました。


講義は、実例や実践を通して私たちのモノの見方を再認識するところから始まりました。私たちがいかに自分の枠に捉われているか、その枠に捉われてしまうことによって悲観的な思考に陥りやすい特徴があること等、実例を交えてお話しいただき、ではどうすれば自分の枠にとらわれすぎず穏やかな気持ちで過ごしていけるのか?その解決策に至るまで分かりやすくご説明していただきました。

cimg02622cimg0239










羽鳥先生がお話しされたような自分の枠の外にも世界が広がってのではないか?別の見方で捉えられないだろうか?といった考え方ができれば、身の回りに起こる出来事に対してこれまでよりも楽な気持ちで向き合えるようになるのではないだろうかと考えさせられました。職員一同、講義で学んだ内容を忘れず、障がい者支援の現場、職員間のコミュニケーションにおいても生かしていきたいと思います。


最後になりますが、講師の羽鳥先生、ご来場いただきました皆様に、心より御礼申し上げます。
来年度以降も三和会では「働く環境への課題」をテーマとし、セミナーを開催する予定です。随時、ホームページでもご案内させていただきますので、よろしくお願いいたします。