‘セルプおおむろ’ カテゴリーのアーカイブ

◇◆にんにくの植付け◆◇

2020 年 10 月 12 日 月曜日

10月1日、にんにくの植付け作業を行いました。

植付けの準備として、9月末頃畑に堆肥を撒いて混ぜ込み、
少し寝かせて土と馴染ませました。

e381abe38293e381abe3818fe794a8e5a086e882a5e381abe38293e381abe3818fe6a48de4bb98-1


事前準備を終えたら、いよいよにんにくの植付けです。

にんにくを一粒ずつ丁寧に植えていきます。
指でしっかりと土に穴をあけ、とがっている方が上に
なるように入れてから土を掛けます。

e381abe38293e381abe3818fe6a48de4bb98-3e381abe38293e381abe3818fe6a48de4bb98-4e381abe38293e381abe3818fe6a48de4bb98-5


収穫となるまで『半年』と、まだまだ時間がかかりますが、

立派なにんにくが育つよう、利用者の皆さんと日々の

管理作業を行っていきたいと思います。

◇◆環境整備と腐葉土づくり◆◇

2020 年 9 月 22 日 火曜日

先日、おおむろ北側の環境整備を野菜塾の皆さんが行って
くださいました。
おおむろの敷地内だけではなく、道路にもたくさん桜の木の
落ち葉がありましたが、利用者の皆さんがほうきなどを
使ってきれいにしました。

e78987e4bb98e3819111e78987e4bb98e381912

集めた落ち葉は『ゴミ』ではありません。
美味しい野菜作りにかかせない『腐葉土』となり、おおむろ
野菜の栄養となっています。

今年は天候の影響か、桜の葉の落葉が早かったことから、
今の季節を桜の木が『春』と勘違いしてしまい、花が咲いています。

e6a19c-1

◇◆初挑戦!!◆◇

2020 年 8 月 20 日 木曜日

おおむろのビニールハウス内の土壌改良の為に、初めて
とうもろこしと枝豆を植えました。

良い作物を育てる為には、その作物に適した『土づくり』が
重要です。
同じ作物を同じ場所に作り続けると連作障害が起きてしまい、
良いものができません。

とうもろこしは、固い土にも根を張ることができ、土を柔ら
かくしたり、余分な肥料を吸い取るといった働きがあります。
枝豆はとうもろこしとの相性がよく、その根に共生している
微生物の働きで土が豊かになり、とうもろこしの成長を
促す働きがあるそうです。

今回の土壌改良が、冬にビニールハウスで育てる小松菜や
ほうれんそうといった葉物野菜の生育に良い結果をもたらすと
期待しています。

結果がどうかはまだ先ですが、とうもろこしと枝豆は収穫の
時期を迎えました!
土壌改良が目的だったので、栽培規模は小さいですが
鮮度が大切な作物なので、スピーディーな収穫出荷で対応
しています。

e381a8e38186e38282e3828de38193e38197e58f8ee7a9ab-11e381a8e38186e38282e3828de38193e38197e58f8ee7a9ab-21

e69e9de8b186e58f8ee7a9ab1e58f8ee7a9abe789a91

◇◆グリーンカーテン◆◇

2020 年 7 月 9 日 木曜日

おおむろでは、少しでも過ごしやすい夏を迎えようと、
グリーンカーテンを作りました。

中央が風船かずら、左右が白ゴーヤです。
白ゴーヤは名前の通り、真っ白なゴーヤです。
一般的な緑のゴーヤよりも苦味が抑えられているので
サラダなどでも食べやすい品種です。

どちらの苗も、昨年おおむろで育てた物の種から
育苗して植えました。

e382b0e383aae383bce383b3e382abe383bce38386e383b3

どんなグリーンカーテンとなるのか、今からとても
楽しみです♪

 ◇◆セルプおおむろ 避難訓練◆◇

2020 年 6 月 8 日 月曜日

6月5日に喫煙所からの出火を想定した避難訓練を行いました。
無線火災警報器の警報音を合図に訓練開始です。

今回は消防署の立会いはありませんでしたが、皆さん職員の誘導に
従って落ち着いて行動し、全員無事に避難することができました。
職員も事務・作業棟から離れた、野菜塾からの無線火災警報器の
警報が事務室までうまく伝達されるか確認でき、避難指示の伝達に
ついても再確認できた訓練となりました。

e981bfe99ba3e8a893e7b7b4e291a1e981bfe99ba3e8a893e7b7b4e291a0

e68980e995b7e7b78fe8a9951

どのような災害がいつどんな形で起こるか誰にもわかりません。
けれども「もしも」の時に備え、様々なケースを想定した訓練を
今後も継続し、一人ひとりが命を守る為の行動を身につけていきたいと
思います。

◇◆セルプおおむろ ライトショップ◆◇

2020 年 5 月 16 日 土曜日

数社からいただいている下請け作業のうち、今回は
㈱興研様の『防じんマスク用 吸湿スポンジ』作業を
紹介致します。

通常毎月200個程度いただいている作業ですが、
新型コロナウィルスの影響による需要の高まりの為、
4月末に1800個の作業依頼がありました。

【手順1】
穴が開いていないかなど、スポンジに不良がないか
確認します。

e4b88de889afe7a2bae8aa8d
e4b8a6e381b9e3828b

【手順2】
スポンジ5枚を1セットにまとめ、スポンジがずれないよう
注意しながら袋に入れます。

e585a5e3828ce3828be9878de381ade3828b

ここまでの作業を利用者の皆さんが担当し、最後に職員が
袋を閉じて完成となります。

e8a3bde59381

今回は忙しい作業となりましたが、社会で必要とされている
マスク供給の一助となることができました。

これからも依頼をいただいた作業に真摯に取り組み、
より良いものを納品できるよう、利用者の皆さんと共に
頑張っていきたいと思います。

◇◆おおむろのサラダほうれん草◆◇

2020 年 4 月 23 日 木曜日

昨年度より、サラダほうれん草の栽培を始めました。
普通のほうれん草よりも灰汁が少ないことから、サラダなど
生食でも食べることができ、茹でない分栄養価が失われません。

サラダほうれん草は、一般的なほうれん草よりも病害虫に弱いので、
細心の注意が必要です。
その為、小さな変化も見逃さないように育てています。

ビニールハウスで育てていたサラダほうれん草の出荷をほぼ終え、
次は露地で育てた分を出荷していく予定となっています。

e99cb2e59cb01e382b5e383a9e38380e381bbe38186e3828ce38293e88d891

これからもおおむろの野菜を、沢山の人達に食べてもらえるように、
利用者の皆さんと美味しい野菜を作っていきたいと思います!

★おおむろの新鮮野菜は「アバンセ粕川店」直売コーナーや
道の駅 赤城の恵「産直 味菜(あじさい)」でも販売しております。

◇◆お花見◆◇

2020 年 3 月 24 日 火曜日

セルプおおむろです。
3月20日(金)の祝日開所日におおむろにてお花見を行いました。
例年4月に行っているお花見ですが、今年は暖冬の影響で開花が
早まるのではということで、3月に開催となりました。

e3818ae59ba3e5ad90e291a01e3818ae59ba3e5ad90e291a1








当日は強風が吹いていたため、食堂にてお茶とお団子を食べたあと
事務棟2階からお花見をしました。
まだまだ咲き始めたところでしたが、皆さんと一緒に春の訪れを感じる
ことができました。
寒さが戻る日もありますが、桜が満開となる日が待ち遠しいですね。

2e99a8ee291a02e99a8ee291a1e6a19c3

◇◆初詣外出◆◇

2020 年 2 月 17 日 月曜日

セルプおおむろです。
2月7日(金)に、高崎市にある観音山慈眼院(白衣観音)参拝へ初詣と
JA高崎ハムに見学に行ってきました。

今季最強の寒波が襲来し、当日の最低気温が氷点下5度を記録するなど厳しい寒さではありましたが、前日に吹いていた強い風も治まり空気が澄んだ気持ちの良い青空のもとでの参拝となりました。目を見張る様な高さの観音様の前で利用者の皆さんはそれぞれ色々な願い事をしていました。

e291a0e291a11

境内を散策中には梅の花も咲いており、季節は一歩一歩春に向かっているようです。

e291a2e291a3


昼食はココスにて事前に4種類の中から希望のメニューを選んでの食事となりました。

e291a4e291a5


デザートも美味しく、普段とは違う食事を皆さん楽しんでいました。

昼食後にはJA高崎ハムの工場見学です。室内は撮影禁止の為詳細をお見せすることは出来ませんが、クリーンルーム内では数百種類の製品を製造しているようです。
また、障がいを持たれた方も数名勤務しており、来年度も特別支援学校の生徒さんが入社すると教えて頂きました。

e291a6

 ◇◆ゆうあいフェスティバル見学◆◇

2020 年 1 月 16 日 木曜日

セルプおおむろです。
1/9(木) 群馬県庁で開催されていたゆうあいフェスティバルに
出かけてきました。
ゆうあいフェスティバルへ出掛けることを楽しみにしている方は多く、
ほとんどの利用者の皆さんが参加しました。

当日は前橋市の初市と重なったこともあり、周辺道路や会場は昨年
よりも混みあっていました。
県内の様々な事業所の販売コーナーでは、たくさんある商品の中から
何を買おうか真剣に悩んでいる姿が見られ、目当てのものがあった方、
思いがけずよい買い物ができた方、欲しいものがなかった方など、
買い物模様は様々でしたが、皆さん買い物を楽しまれていました。
なかでも昨年同様わたらせのパンは人気で、皆さん好きなパンを購入
していたようです。

e8b2b7e38184e789a91p1010575










「色々安く買えてよかった。」「楽しかった。」「選ぶのに迷って
いたら時間がなくなった。」など、帰所後には様々な感想が聞かれましたが、
午前中を有意義に過ごすことができたようでした。

e99b86e59088e58699e79c9f












本年もセルプおおむろをよろしくお願い致します。